こんにちは、脊椎骨盤専門コンディショニングkinada代表の喜名田です。

胡坐(あぐら)は腰に悪いんでしょうか?

 

という疑問について説明したいと思います。

このあぐらですが、腰に良い?悪い?

どう感じられるでしょう?

早速答えを言いますが、この姿勢は「悪い」です。

下の写真をご覧ください。

見ての通りなんです。

腰椎は、正常では軽度に前弯しているのです。

過剰に後弯してしまっているのです。

ですから、長時間になってしまうと、特に腰に負担がかかります。

やってはいけないという意味ではありません。

枕や、バスタオルなどで、腰椎が真っ過ぐになるか、軽く反るくらいのサポートをしましょう!

椅子に座る際も同様です。

結論をまとめます。

胡坐は腰に悪いのですが、お尻の下にバスタオルやクッションなどでサポートして、

正常な前弯が保たれれば良い。
ということになります。

ぜひ試してみてください!

 

 

 

コンディショニングkinadaきなだ

代表:喜名田健二朗

東京都渋谷区上原1-35-9 YYビル代々木上原第1-2B

TEL:090-9583-8772

ホームページ:http://spine-conditioning.com/

Facebookページ:https://www.facebook.com/kinad

Eメール:spine.conditioning.gmail.com

Follow me!