「私の病期は何だったんだろう!?」

「私は本当に線維筋痛症だったんだろうか?」

そんな感想も頂いております!

こんにちは!
コンディショニングkinada、代表の喜名田です。

線維筋痛症というご病気をご存じでしょうか?

あのレディーガガさんも線維筋痛症を患い、休養宣言をされましたよね。

 

まさに難病と言われています。

線維筋痛症について詳細はコチラ➡  線維筋痛症の友の会

レディーガガさんの記事はコチラ➡  レディーガガが告白した線維筋痛症の恐さ

 

 

症状としては、広範囲な疼痛を中心に、

ドライアイやドライマウス、筋骨格系、いわゆる関節や関節のまわりにある腱の痛み、

抑うつ症状、不眠、自律神経系の障害による過敏性大腸炎、

膀胱炎、しびれ、倦怠感、痙攣などの多彩な症状が重複して発症しています。

 

 

コンディショニングkinadaでは、このような方でも、特に筋肉や関節の症状に対応してきました。

初回のご来店では筋膜施術と、自宅で自分で出来るようにマッサージ法を指導したところ、頭痛と吐き気が治まりました。

2回目のご来店では、筋膜施術に加え、さらに自宅で出来るようにキナダ式の筋膜ストレッチを指導しました。

 

現在、全身の不快な症状も消え、多少の腰痛はあるものの、日常生活は問題がなくなりました。

ステロイド、リリカという痛み止めの薬も減らすことができ、

検討されていたレミケードというリウマチ系の薬の開始しなくて済むようになりました。

 

薬の副作用も軽減し、体調は良好です。

今は、仕事復帰という目標に向け、体力の向上に取り組んでおられます。

以下、そのご感想を頂きました。

 

 

 

原因不明、またはどこにいっても良くならない方。

そんな方も、まずはご相談下さい!

 

コンディショニングkinadaきなだ

代表:喜名田健二朗

東京都渋谷区上原1-35-9 YYビル代々木上原第1-2B

TEL:090-9583-8772

ホームページ:http://spine-conditioning.com/

Facebookページ:https://www.facebook.com/kinad

Eメール:spine.conditioning.gmail.com

 

WEB予約、お問合せ:

http://spine-conditioning.com/%EF%BD%97%EF%BD%85%EF%BD%82%E4%BA%88%E7%B4%84/

 

 

Follow me!