東京ベイエリアナイトランに参加してきました。

3.8km、10kmとあります。2年前は10km、去年は5km、

今年は3.8kmと短いのですが、

最近、運動不足の私にとっては十分でした。

 

 

 

そして私は、先日の膜・筋膜モーブメントの効果を確認すべく、

自分で膜・筋膜のバウンス運動を試し、その効果を体感してみました。

バウンスとは、

筋肉を等尺性収縮させて、腱の弾性エネルギーを解放させ、はるかに効率的に動く運動です。

伸張、短縮サイクルをリズミカルに働かせるんです。

 

 

カンガルーのジャンプ、

内村航平選手の飛び箱でジャンプとその後の着地、

白井健三選手が床での連続回転ジャンプとその着地。

 

などはそうだと思うのです。

筋肉を大きく使うのではなく、筋の等尺性収縮と、腱の弾性で飛んで跳ねている。

特にジャンプや、ダンス、ランニングに 最適なのではと考え、自分にトレーニングを実施しました。

 

 

 

そして、ナイトランで試してみました。

前職場の参宮橋脊椎外科病院の皆さんと一緒に参加しました。

脊椎外科医の先生

私の後輩であるリハビリスタッフ

看護師さん、

と参加です。

 

 

 

 

 

 

結果はというと、

上々でした。

体幹、大殿筋、内側広筋の等尺性収縮と、腱の弾性の利用

練習不足は否めないとしても、

私としては、疲労感がとても少なく、

走った後の回復も早かったです。

かなり効率的に走れたと思います。

 

 

私としては、まずまずのタイムです。

 

私は、新しい知見を学ぶと、まずは自分自身に試します。

そして、これまでの自分の方法よりいいのかどうなのか、検証します。

これまでの自分の方法より良くなかったら、不採用です。

 

そうやって、新しい理論でも、検証します。

より効果の高いものを、採用します。

 

より効果の高いものを、サロンのお客様に提供します。

今回は、とてもいい、膜・筋膜の原理を使用したトレーニングを体験できましたし、

自分なりの更なる応用が出来そうです。

 

そしてお客様に、より安全で、より効果的なものを、提供します。

 

 

コンディショニングkinadaきなだ

代表:喜名田健二朗

東京都渋谷区上原1-35-9 YYビル代々木上原第1-2B

TEL:090-9583-8772

ホームページ:http://spine-conditioning.com/

Facebookページ:https://www.facebook.com/kinad

Eメール:spine.conditioning.gmail.com

 

 

 

 

WEB予約、お問合せ:

http://spine-conditioning.com/%EF%BD%97%EF%BD%85%EF%BD%82%E4%BA%88%E7%B4%84/

 

 

 

Follow me!