脊椎骨盤専門 新宿駅より小田急線代々木上原駅徒歩1分 

この記事を書いている人

  • HOME »
  • この記事を書いている人

プロフィール

私は、20歳の成人式直前にバイクで交通事故に合い、左足関節開放性骨折と骨盤骨折の診断を受け、3度の手術を経験しました。

その際の自分自身のリハビリテーションがきっかけで、理学療法士になることを決意したのです。

そして、理学療法士となってこれまでの17年間、整形外科、脊椎外科のリハビリテーション医療の最先端で、延べ55.000人の専門的な実績と経験を積んでまいりました。

これまで培ってきた最先端の知識と技術で、皆様の身体に真剣に向き合わせて頂きます。

私の想い

私はこれまで、病院や整体、マッサージ、その他さまざまなところに行ったけど、良くならなかった。

特に腰痛や手足のしびれ、首や肩の痛みに関して、良くならずにあらゆる病院や整骨院、整体をさ迷っている。そんな声を多く聞きます。

これは何とかしてもっと多くの皆様に本物の有益な情報を届ける、本物の技術を提供すべきだと考えるようになりました。

根本の原因に着目し、再発しない、整体やマッサージに頼らない根本の体作りを目指すサロンを開設しようと考えたのです。

プロフィール 

平成10~25 鹿児島県 春陽会中央病院 リハビリテーション室主任

平成21~25 鹿児島県の徒手療法研究会団体 integratephysio事務局として、全国の理学療法士の教育に関わる。

平成22~25 社会人バレーボークラブチーム 鹿屋凛クラブ スポーツトレーナーとして従事

DSC_0832

平成23~25 ママさんバレーボールチーム 弓張クラブ スポーツトレーナーとして従事

DSC_1371-SMILE

平成17~25 健康増進の為のエクササイズ、「脱メタボシェイプアップ教室」 を開催

820839_287899461336121_190401569_o

平成26~28.7 東京都渋谷区 参宮橋脊椎外科病院 機能訓練室主任として、開設に従事する。

腰椎、頸椎椎間板ヘルニア、腰部脊柱管狭窄症、頸椎症性脊髄症、腰椎滑り症、腰椎分離症、脊柱側湾症など脊椎の疾患に特化した、保存的リハビリテーション、術前、術後リハビリテーションに従事する。

新宿駅より小田急線で5分、代々木上原駅南口1分 TEL 090-9583-8772 9:00~19:00最終受付 月曜定休と不定休あり

PAGETOP
Copyright © コンディショニングkinada All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.